コンテントヘッダー

ショートショート 3

この世には2種類の人間がいるという
参考曲:なし

この世には2種類の人間がいるという。
なぜって、そりゃあ神様が決めたからさ。
神様は毎日人間を2種類に分ける仕事を繰り返している。
人間に限らず、生命を総じて分けることもある。
「勇敢な人間」と「そうではないもの」
「自尊心の高い人間」と「そうではないもの」
「人間」と「そうではないもの」
そしていつも、「そうではないもの」の方が多いのだ。

神様は毎日毎日同じことの繰り返しで少々疲れていた。
ある日、神様のもとにやってきた天使が言った。
「神様、『臆病者』と『そうではないもの』に分けてみるというのはどうでしょうか」
「ふむ…そうすると、どうなる」
「そうすれば勇敢な人間が多くなり、世の中は活気づくでしょう」
神様は疲れていたが、のろりと頭を働かせてみるとそれはとてもいいアイデアのように思えた。
「では、そう分けてみるか」

「神様、『怠け者』と『そうではないもの』に分けてみるというのはどうでしょうか」
「ふむ…そうすると、どうなる」
「そうすれば働き者が増え、景気が良くなるでしょう」
「では、そう分けてみるか」

「神様、『破壊衝動の尋常でない者』と『そうではないもの』に分けてみるというのはどうでしょうか」
「ふむ…そうすると、どうなる」
「そうすれば平和主義者が増え、世の中は平和になるでしょう」
「では、そう分けてみるか」

神様は疲れていたので、どんどんその天使の言う通りに分けてみた。
なにしろ毎日続けているものだから、アイデアはなかなか出てこなくなっていたし、
他人のアイデアを取り入れてみるのも面白いと思ったからだ。

ああ神様、自分の仕事に疲れてさえいなければ、その天使の言うことに耳など貸さなかったでしょう。
それ以前に、それは天使の皮を被った悪魔だということもたやすく見抜いたでしょう。
そして天使の、いや、悪魔のこんな一言に、恐ろしい未来を託しはしなかったでしょう。

「神様、『酸素で生きる者』と『そうではないもの』に分けてみるというのはどうでしょうか」
「ふむ…そうすると、どうなる」
「そうすれば減りつつある貴重な酸素の使用量が減り、地球温暖化が緩まるでしょう」
「では、そう分けてみるか」
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モルフェ

Author:モルフェ
HAM ◆HAM/FeZ/c2(旧)
HAM ◆HAM.ElLAGo(new)
HAM ◆s.oWWpsiPk(仮)

SS保管庫です。
ここでのSSとは、主に既存のキャラを使わないショートストーリー、ショートショートのことです。
タイトルに歌詞を引用することが多いですが、歌の世界をそのままストーリーにしているという訳ではありません。

個人的なお話はこちら
tv_pops★yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード